本文へスキップ

お客様に安心と満足を提供する『地域一番事務所』を目指します 。

お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ

〒509-0146 岐阜県各務原市鵜沼三ツ池町4-209
 TEL(058)370−7898



横山社会保険労務士事務所のホームページへようこそ!

  • 当事務所は、助成金申請、就業規則の作成、起業支援、労働保険・社会保険の手続代行、労災保険の特別加入手続き、労務相談などの業務を行っております。
  • 岐阜県各務原市、岐阜市、関市、本巣市、瑞穂市、多治見市、可児市を中心に岐阜県全域、愛知県全域を営業エリアとして対応させていただいております。
  • お客様に安心と満足を提供する『地域一番事務所』を目指します 。


NEWS新着情報

 職場定着支援助成金(雇用管理制度助成)UPしました。
要チェックです ⇒ こちら をクリック
 職場定着支援助成金(介護福祉機器等助成)UPしました。
介護事業所様は要チェックです ⇒ こちら をクリック




助成金を知らないために損していませんか?

国からもらえる助成金を有効に活用しましょう!
助成金とは、国からもらえる
返済不要のお金です。
国が示す一定の条件を満たし、申請すれば支給されます。
しかし、助成金のほとんどが利用されていないのが現状です。
なぜなら、
@どういった条件の人がもらえるのか分からない。
A種類が多すぎてさっぱり分からない。
B手続きが複雑そうだ。
などの理由で申請を断念される方が多々あるからです。
これはとてももったいないことです。
このようなお悩みをお持ちの方は、まずは
当事務所へご相談ください。

助成金について、詳しくはこちら





就業規則は経営者と従業員の双方に必要なものです

就業規則は、従業員のためのものであることに間違いはないのですが、実は、経営者にとっても大事なものなのです。

就業規則は、経営者の裁量で作成することができます。ということは、経営者が従業員に対して『我が社はこうありたい』『将来的にこうなりたい』と、会社のビジョンを就業規則で従業員に訴えかけることができるのです。

経営者が頭で描いていることを文書化し、それを基に経営者と従業員がビジョンを共有化し、しかもルールも共有化することが出来るものが就業規則なのです。

就業規則について、詳しくはこちら





社長様も労災保険に加入できること知っていますか?

労災保険は、本来、従業員しか加入できない制度です。
ところが、
特別加入という制度があり、社長様や役員さん、家族の方等も労災保険に加入することができます
現場で作業されることが多い社長様は、万が一の為、労災保険に加入しておくことをお勧めします。


労災保険特別加入について、詳しくはこちら


お知らせ

2017年8月2日
ブログを更新しました - お盆の休業について
2017年7月31日
ブログを更新しました - 君の膵臓をたべたい

バナースペース

横山社会保険労務士事務所

〒509-0146
岐阜県各務原市鵜沼三ツ池町4-209

TEL 058-370-7898
FAX 058-216-1115








業務提携先をお探しの他士業様へ