労働保険・社会保険の手続き代行

労働基準監督署・公共職業安定所(ハローワーク)・年金事務所・協会けんぽ等へ提出する書類の作成・提出を、迅速・丁寧に行います。

労働保険や社会保険の手続きに、時間を取られていませんか?

例えば、
 従業員を雇ったので、社会保険の加入の手続きをしなくては…
 労働保険年度更新・社会保険算定基礎届が大変…
 新しく会社を設立したので、労働保険・社会保険に加入しなくては…
 労災事故が発生した…
 36協定届を提出しなくては…
 妻や子どもを扶養家族に入れたい…
 育児休業給付の手続きが難しい…
など

このような手続きはすべて横山社会保険労務士事務所にお任せください。

当事務所は【電子申請システム(e-Gov)】を導入しておりますので、行政への手続きが迅速に行われています。

手続きのご依頼があったその日には、電子申請システムにて手続きを完了することが出来ます。(一部の手続きは除きます)

電子申請システム(e-Gov)について

電子申請とは、現在紙によって行われている申請や届出などの行政手続を、インターネットを利用して自宅や会社のパソコンを使って行えるようにするものです。
役所の窓口がしまっていても大丈夫
どこからでも申請可能
マイページで状況をすぐに確認
パソコン上だけで手続きが完了
というようなメリットがあります。

横山社会保険労務士事務所では、社労士用業務ソフトを使い電子申請をしておりますので、行政から届いた控え書類(公文書)をクラウドを通してお客様へお届けすることができます
基本的に紙での郵送は行いませんので、お客様側のペーパーレス化が進み、コスト削減と書類の紛失防止が可能となります。

お問い合わせフォームはこちら